安土城 掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe: 城下町の人口
記事No: 443 [関連記事]
投稿日: 2008/05/26(Mon) 09:52
投稿者番長

> 全国の有名なお城を紹介しているDVD(キープ株式会社:日本名城紀行)を先日見ていたところ岐阜城の紹介で岐阜城の城下町の人口は信長時代で8000〜12000人という宣教師の記録がある、と言っており「意外と少ないなぁ」と感じました。
>
> 内藤先生の「復元安土城」では確か安土城下町は60000人
> どこで読んだか忘れてしまいましたが宣教師の記録では柴田勝家の北の庄は安土の倍の人口
> 「よみがえる日本の城」で秀吉の名護屋城下町は京都をもしのぐ30万人と、ありました。
> 実際信長のお膝元であった岐阜の人口が10000人足らずであったのでしょうか??
 
 戦国時代の都市部の人口については、どう数えるんでしょうね。
総人口となると、武家、寺家以外の庶民の人口もカウントしないといけないでしょうから、岐阜や安土だと楽市楽座で各地からの人口流入が考えれますからね。だから↑のような人口がどういう根拠に基づくものなのかぜひ知りたいものです。
 武家屋敷(軍事空間)、寺家(宗教・教育・文化空間)、町家(生活・経済的空間)それぞれで人口比としてだせれば当時の各地の都市の様子が具体的に比較できますね。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報を   削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー