[掲示板へもどる]
一括表示

タイトル城下町の人口
記事No: 439 [関連記事]
投稿日: 2008/03/25(Tue) 18:58
投稿者哲平

こんにちわ。
佐藤さんの論文の内容を早く読みたいと思いながら日々を過ごしております哲平です。

手元に何の資料もないまま仕事中にふと思った事を書いてますので毎度ながら見当違いでしたらごめんなさい。

全国の有名なお城を紹介しているDVD(キープ株式会社:日本名城紀行)を先日見ていたところ岐阜城の紹介で岐阜城の城下町の人口は信長時代で8000〜12000人という宣教師の記録がある、と言っており「意外と少ないなぁ」と感じました。

内藤先生の「復元安土城」では確か安土城下町は60000人
どこで読んだか忘れてしまいましたが宣教師の記録では柴田勝家の北の庄は安土の倍の人口
「よみがえる日本の城」で秀吉の名護屋城下町は京都をもしのぐ30万人

と、ありました。
実際信長のお膝元であった岐阜の人口が10000人足らずであったのでしょうか??
またどれくらいの人口があれば大都市だったのでしょうか。
「城下町」と「領土」で意味合いが全く違ってくるのでしょうが何か参考になる数字を知っている人がいたら教えてください。

スペース借りてすみません。


タイトルRe: 城下町の人口
記事No: 440 [関連記事]
投稿日: 2008/04/05(Sat) 12:19
投稿者哲平

リアルにスルーされてしまいましたね、トホホ(笑)

また勉強して出直して来ます。


タイトルRe: 城下町の人口
記事No: 443 [関連記事]
投稿日: 2008/05/26(Mon) 09:52
投稿者番長

> 全国の有名なお城を紹介しているDVD(キープ株式会社:日本名城紀行)を先日見ていたところ岐阜城の紹介で岐阜城の城下町の人口は信長時代で8000〜12000人という宣教師の記録がある、と言っており「意外と少ないなぁ」と感じました。
>
> 内藤先生の「復元安土城」では確か安土城下町は60000人
> どこで読んだか忘れてしまいましたが宣教師の記録では柴田勝家の北の庄は安土の倍の人口
> 「よみがえる日本の城」で秀吉の名護屋城下町は京都をもしのぐ30万人と、ありました。
> 実際信長のお膝元であった岐阜の人口が10000人足らずであったのでしょうか??
 
 戦国時代の都市部の人口については、どう数えるんでしょうね。
総人口となると、武家、寺家以外の庶民の人口もカウントしないといけないでしょうから、岐阜や安土だと楽市楽座で各地からの人口流入が考えれますからね。だから↑のような人口がどういう根拠に基づくものなのかぜひ知りたいものです。
 武家屋敷(軍事空間)、寺家(宗教・教育・文化空間)、町家(生活・経済的空間)それぞれで人口比としてだせれば当時の各地の都市の様子が具体的に比較できますね。


タイトルRe: 城下町の人口
記事No: 446 [関連記事]
投稿日: 2008/06/02(Mon) 19:56
投稿者哲平

うひょーい。番長さん初めまして&コメントありがとうございます!!

安土城の構造についての考察も読ませて頂きました。みなさんそれぞれ自分の考えをもちながら研究されてるから偉いですよね。
僕は建築に関してや武家・公家の慣習に関してなどさっぱりわからないのですが、信長に関しての事はすごく知りたくなってしますのでこのサイトを覗かせてもらってます。

僕にとって(僕に限らずでしょうが)安土城は最上級に魅力的なお城なので出来れば正確な全貌を知りたいと思う一方で、こうであったらいいな、革命児信長の城だからこうに違いないとか希望的観測で考えてしまう事もあります。たとえば『天主台高さ十二間』とあれば、信長の城なんだからそれくらいあったに違いない、と先入観が走ったりもします。

何が本当で何が間違いなのか、400年も前の事ですから憶測でしかないのでしょうけども、憶測ならばできるだけ真実に近い憶測であって欲しいですよね。

安土山の調査は一旦終了したとは言えまだまだ全体のほんの一部しか調査ができてないのですからいつかまた本格的調査が始まる事を願っております。そして番長さんの言う通り新しい発見をしてまた新たな謎にぶつかりたいですね。

安土の人口について質問したのは信長の作った町が歴史的に見てかなり大規模な町であって欲しかったという、個人的願望を含んでます。
でも、たった10年くらいしか機能?してなかったのですからそんなに大きかったという訳ではないかもしれませんね、、、
どなたか何でもいいので資料もってる人がいたら教えてください。

これからも信長に関する新しい発見をお待ちしておりますので、番長さん、皆さん、何でもいいので色々教えてくださいね。
できれば簡単な言葉でお願い致しますm(_ _)mペコリ