安土城 掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe: 天主の工期について
記事No: 379 [関連記事]
投稿日: 2007/10/01(Mon) 22:57
投稿者淳也

> その上で一つの疑問なのですが、少なくとも天正4年中(7月ごろ?)には天主台も完成していたとみられるのにもかかわらず、
> 木造部の着工が1年も後だというのは何故でしょう。
> 牛一が「安土山御天主之次第」を天正4年7月15日の木津川海戦の記事の後に挿入したのは、実はそのころに
> 木造部の着工が始まっていたからではないでしょうか。

原本信長記には、
「七月朔日より重ねて安土の御普請を仰せ付けられ候」
と書かれているので、4月1日から石垣工事が始まったものの、
石山合戦や上杉謙信の動向により、工事の進行は頓挫していて、
7月1日から工事が再開されたのではないでしょうか?

また、足利義昭の策略によりできあがった、いわゆる第二次信長包囲網打破に向けて、
各方面にわたって人手が取られている時期なので、

私としては、
>天正4年中(7月ごろ?)には天主台も完成していたとみられるのにもかかわらず
天正4年中に天主台が完成していたとはみておりません。


さらに、発掘調査報告書によると、主郭部分の地下、浅い位置に岩盤層が存在していて、
普請にあたっては、岩盤の掘削による造成が行われたと考えられているので、
石垣工事に一年以上かかっても特におかしくは無いと思われます。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報を   削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー